ウェルネストホームの家の価格や坪単価を調べてみた

注文住宅

ウェルネストホームは高い性能を誇る家をつくっているハウスメーカーであり、気密性や断熱性、耐震性や遮音性、熱交換換気システムの効率や居室間温度差などに力を入れています。デザイン性だけではなく、建物の性能の高さを求める人、長く快適に住むことができる住まいを求めている人にピッタリだと言えるでしょう。こういった注文住宅に住みたいと考えるのであれば、まずはウェルネストホームの家の特徴や坪単価、価格などを知っておくと良いです。

標準仕様の坪単価は80万円から85万円前後となっており、この値段だけを見ると安いと感じられない人もいるかもしれませんが、住宅性能を考慮するとかなりお得な価格設定だと言えます。ウェルネストホームは高性能な住まいづくりに力を入れているハウスメーカーですが、その多くの性能は標準仕様として装備されている点が大きな特徴です。つまり、オプションで設備や性能を追加する必要性が低く、他のハウスメーカーを利用する際に高くなりがちなオプション費用を大幅にカットできる可能性が高いと言えます。もちろん、好みに応じてオプションを取り入れることはできますが、アップグレードをしなくても良いほどの高性能な住宅が標準仕様なので、リーズナブルな価格で注文住宅を建てることができるでしょう。

注文住宅を購入するときに耐久性が低い家を選ぶと約30年しか住むことができないというケースもありますが、ウェルネストホームがつくる家は100年住むことができるほどの耐久性があり、この点からもお得な注文住宅であることが分かります。近頃は耐久性に力を入れるハウスメーカーが増えているので50年ほどから60年ほどの耐久性を有していることもありますが、ウェルネストホームの住まいほどの耐久年数を持っている住宅は少ないです。初期費用の価格だけ比較するともっと安い家が見つかるはずですが、住宅性能や耐久年数を考慮するとウェルネストホームの住まいのほうがお得だと言えます。

ウェルネストホームの注文住宅は、平均的な坪数である40坪の家であれば3,200万円から3,400万円で購入することができると知っておくと良いです。標準装備されている性能が優れているのでオプションがほぼ必要ないこと、耐久年数が他のハウスメーカーの住宅よりも長いことを考慮すると非常にリーズナブルな住まいだと言えます。ただ安いだけではなく、性能や先のことまで考えたお得さで判断したいと考えるのであれば、ウェルネストホームの注文住宅を検討してみると良いでしょう。

関連記事
家と電卓
実は無印良品で家を建てれる!
地価
ウィザースホームの家の価格や坪単価を調べてみた
noimg
ゼロキューブの平屋の間取りや価格について